« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

ペリカン スーベレーン M320

20080226_2制作が忙しいと、逃避行動に出て物欲に走る傾向が私にはあります。最近熱いのがいまさらですが万年筆。ベタ過ぎで遠巻きに見ているだけでしたが、ついに禁断のジャンルに手を出してしまいました。まだまだ知識も何も無いので、全てが新しく見えて楽しい。
昨年だったか最初に買った手帖用の小さなものがファーストペンとなりました。Pelikan Souverän M320「ワンタイム エディション320」ペン先はEF。スーベレーンとしては破格の小ささなのだけど全てが大きな上位モデルと同様の機構を持っていて、かっちりと機能する事がポイント。折角の綺麗な半透明の黄色軸で濃いインクを入れると黒っぽく透けるので、黄色とか明るい色のインクを入れたいけど、そんな色使わないし(悩)。
猫との色の取り合わせは最高。頭にマーマレードをこぼしたみたいに見えます。

|

芝田山親方に食べさせたい。

200802262_2もっさりと疲れきった顔でカルボンヌ・カフェで食事をとりました。ここは『複眼リアリスト』のフライヤーを置かせてもらっていたのだ。御礼を述べて呆然と雑誌を読んでいると食後に奥さんがこんなデザートを出してくれました。そんな誕生日の女子大生みたいなことをしていただくのは初めての経験で、ひとの善意は疲れていると染み渡ります。ご主人もありがとうございました。

200802261_2このひょいと出していただいた栗プリンはお世辞抜きに本当に美味しかったです。芝田山親方に食べさせたい程だ。私には似合わない程オーガニックで可愛いお店。ちなみに猫カフェではありません。

|

おかたづけ。

今日は撤収作業でした。
ミュージアムカフェもなく娯楽施設も隣接していない、媒体も潤沢には使えないがある意味清潔な育英事業中心の美術館の企画に、日を追って支持者が増えてくる過程はドラマティックな経験でした。何しろ初日が一番人がいない部類だった(笑)。あのときは大丈夫か?と冷や汗でしたが、結局異例の動員だったと思います。特筆だったのは招待券ではなく当日券で入場いただいた一般客が7割近くいらっしゃった事です。何千人もの方が身銭を切ってくれた事実は責任を感じます。
岡村桂三郎さんから渡された格好のこの「佐藤美術館・特別展」も、来年は三瀬夏之介君です。良い作家で続ける事が肝でしょう。
高橋さん、昨日は美味しい創作料理の差し入れをありがとうございました。大野慶人さんは気配を消しての御来場で私も含めスタッフも気づけず申し訳ありません。この件は反省会の議題です(笑)。特集担当のTさんもY君もありがとう。

今回は美術業界だけでなく、一般にも届いた事が収穫でありました。

まだまだ後始末は続くので、打ち上げはいつのことやら。

|

今日は最終日

昨日は2日ぶりに美術館にいましたが、佐藤美術館としての動員記録更新したようです。
来客がありました。かつてのバンド友達がポーランド人の奥様174cmを同行して来て、びっくり。W氏は精神病院勤務の美麗モデルを同伴して登場。

また、いろいろいただきものも。昨日は個性派がそろいました。
このブログで露呈した不健康ぶりを憂いてツボ押し棒?や、六花亭のチョコ菓子、SWISS製の古い万年筆、そして某コレクターさんから何故か蒼井優のDVD(笑)が。謎だ。でもありがとうございます。

今日は良い天気になると良いな。

|

あと3日。

20080222今日は222で猫の日だそうですね。うちでダイエットに挑み続けているカムパと『複眼リアリスト』のリーフレット。「最近ごはんに一服盛られているような気がするニャ。」
昨日は実は美術館控え室で待機していました。運良く何人かの方たちには御挨拶できました。MTさん、せっかく来ていただけたのにニアミスでした。
この展覧会も24日で終了です。後半にかけてじわじわお客さんが増えて行く過程は、ドラマがありました。それに従い展示の細部もスタッフと改良を加えたり。今年は国内でのまとまった点数の展示は予定しておりませんので、この機会に、是非。

|

カモノハシ

20080219画像はYさんより送っていただいた、旗の台公園のカモノハシみたいな尻尾の猫。きしめんと形容されていましたがこれは珍しい。
昨日はA君の暮らしぶりを見物に行くつもりが、12時をまたいでの人生相談(笑)に。でも私に相談しても猫に道を訊くようなもので、なんら良い示唆は与えられず(笑)お風呂までよばれてしまって。布団は寝心地良かったです。

|

へとへと

20080216写真は西荻の相談役。有名猫である。ひさしぶりにMさんから報告。なんと相談役は毛布を所持しているらしいです。
さてさて、先日書いた通り、気合いを振り起こして美術館で接客して参りました。昨日は美術界猫娘の國司さんがいらっしゃったり、某女優さんも来訪。とどめは報道写真家の佐藤和孝さんと数年ぶりの再会。身体のメンテは欠かせないそうでシャープさが増していました。私服がかっこいいです。んで、12時まで彼の行きつけの神保町のBARで痛飲。帰宅できなくなった私は何故か一人でラブホに泊まる事に(実はかなり安い)。素泊まりだしいっか。と思っていたらひどい施設で、アメニティは死ぬ程付属しているのに何と部屋に鍵が着いていない。抗議したら受付の金髪大仏パーマのかなり盛れているおばさんと深夜だというのに話し込んで、いつの間にか和んでしまいました。何をしているんだ私は。
本日は午前中に地獄のように落胆したりもしましたが、数年ぶりの友人と会ったり、さらに30年ぶりの友人も現れ、大きな展覧会の恩恵を感じたりもしたのでした。

|

雑感

ここ数日程、自宅で缶詰になって仕事をしようと思い、美術館にも出向かず道具の掃除などをしていましたが、一向に制作へのエンジンがかからず、もんもんとしていました。昼まで寝ていて電話をくれた某誌の編集さんに呆れられたりと、駄目駄目クズクズぶりはしばらく続きそうです。あんなに好きなPOLICE日本公演に駆けつける気も起きなかった。何かに出会わなければならないか、いい加減。
外出しようかな。
そんななかでも本は読んだりしています。「ラットマン」読了。献本戴いた飛鳥部さんの新作も少し。ユリイカの中島らも特集号も読んだりして、またさらに屑っぷりに拍車がかかりそうです。

|

それはおまえを食べる為だよっ!!!

20080213
画像は本文と関係ありません。「それはおまえを食べる為だよっ!!!」ごっこで遊ぶカムパ。
美術館への問い合わせで一番多いのが、道順と画集の在庫です。ネットでの非常識な価格などを見ると、複雑な気持ちで何とかしたいのですが、反響を鑑みると今回の個展のために新たなカタログを制作しなかった事が本当に悔やまれます。

新しい情報としては既に次の画集の構想に入っていますので(出版社も決めていないけど・笑)あと数年御待ち下さい。

代わりという訳ではありませんが今回の展覧会で先行販売している実物大ポートフォリオ「半眼」を楽しんでくれれば幸いです。完全限定300部ということでまた同様の問題を起こすのでは、とお叱りを受けそうですが、これには理由があります。これはコロタイプという古典印画技法で手刷りされているのですが、その版の耐用が300あたりを刷るのが限界で、これ以上は刷れないからです。このあたりは流行りのデジタル版画と違う点です。

|

注意して下さい。

20080210
雪が降り始めましたね。私は雪が好きなのでご機嫌ですが猫どもにはつらいみたいです。電気毛布に気づいたこみみは、通称「さんまの開き寝」で、底面積を目一杯広げて伏してうたたねです。SLEEPERS。
!ここで注意を。11日月曜日、佐藤美術館「複眼リアリスト」は平常月曜休館ですが祝日なので開館しています。そのかわり12日火曜日は振替休館していますので、御間違えになりませんよう。

|

ハイテク機器

20080208画像は本文と関係ありません。
島根県のS君から送られて来ました。ポーズが秀逸。かゆそうですね。ある意味枯山水。

今日は晴れているし美術館に出ようかなと思いながら家を出て、駅まで行ったら携帯を忘れた事に気づき、引き返しました。その往復の散歩で外出欲は充分に満たされて、お出かけを中止してしまいました。
今日いらっしゃった方はすみません。
ハイテク機器に使われているような気分になって、まったりしていたら、MACのキーボードにこみみがゲロを。
ぐわ〜。
「ま?まさかこみみはハイテク機器に翻弄される私への警告の為にあえてのゲロを。」との過大評価が一瞬頭をかすめましたが、思い違い。毛繕いのし過ぎです。

|

展示替えの出来事

20080205
昨日は学芸員さんたちと、展示替えをしてきました。
えっさえっさ。
合計9点程新しい作品が出ます。某ディーラーが秘匿しているNIRNANA、制作途中の捕鯨の絵もあえての展示。そのかわり人気の高かった、SLEEPERSのいくつかと、抱き合っているひとたちの作品はひっこめなければなりませんでした。
T学芸部長は風邪でつらそうです。マカが効かなかったみたい。彼のファンは差し入れならいまがチャンスです。弱っています。(笑)

作家だって働くっちゅうねん。ぐええ。自分で描いた事を呪う程重い。
たった4人でそんな重労働をしているさなか、休館日なのに寒空の中お客さんが。聞くと遠く仙台からだったので観ていただく事に。脚立も放置状態のひどいものでしたが、この隙にT学芸部長にインターバルを。私達はお茶を。
長身の美女を同伴されていたそのお客さんは以前購入していたという画集まで携えていらっしゃいました。読んだ痕を見るのは不思議な感じです。

サインかきかき。

さてそのお客さんが、今朝、猫画像メールを送ってくれました。ただのねこじゃあありませんぜ。おなかの模様を見よ。名前は当然「ハート」。

|

ダイエット中。

連日の「こんなもん喰えるか〜味がないよう」という泣きのブーイングにも耳を塞ぎ、心を鬼にしてダイエットフードを与え続けた甲斐あって、カムパちゃんの体重が7kgの大台を割って、6.8kgに!!!
パチパチパチパチパチパチパチパチパチ!!!!!
目標は5kg台なのです。元の軽やかなカムちゃんが目前に。(早)
体重のせいで呼吸器不全になりかけたので、怠慢飼い主も今度ばかりは必死なのです。20080203
お鼻にお菓子の粉が。コレクターNさんのお嬢さんたちからいただいた、「ほろりほろり」というそれはそれは儚げなお菓子です。ありがとう。

告知。

2/3日、20時より教育テレビ NHK新日曜美術館アートシーンで、数分間「複眼リアリスト」の紹介があります。テロか大地震でもない限り放送されます。来場されるか迷われている方は、是非チェックしてください。テストモニタで確認しただけですが、会場風景はかなり格好良く撮れています。
2/5日以降は後期日程で、展示替えがあります。そのために作品を、現在頑張って描いています。(あの子はぎりぎりにならないとやりません。昔からそおゆう子でした・母)。

高橋さん、江副さん、コロタイプイベントの写真をありがとうございました。

|

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »