« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

忙しい。

このところ更新できていません。
それは忙しくて。忙しくて。
日曜あたりにまたガッツリ更新いたします。


楽しみにしてくれている方達はちょいとお待ちを。

|

聴診器の誘惑。

200805255/10の私のブログを見たという、美術界猫組長こと某誌のSさんが、こんな画像を送りつけてきました。誘惑に負けて聴診器を買ってしまったそうです。あまつさえ「美術界聴診器愛好会」なんてものを結成しようと云う勢い。また零細な会が増えてしまう・・・聴診器は楽しい。飼い猫さんの複雑な表情が味わい深いです。
猫のゴロゴロ音を聞くと意外と複雑なのに驚きます。猫のゴロゴロ音は低周波数成分が主で、実は骨芽細胞を活性化して骨密度を向上させたり、怪我の治癒を促進する効果があるという説を先日TVで見ました。(猫が役に立つなんて信じられない。)怪我をしたら猫を手放せませんね。

|

都会の自然

20080523午前中から築地の巨大病院にいました。ハイテクの権化のようなコンプレックスビルの空中ブリッジを渡っていると、こんな綺麗な虫が迷い込んでるのを発見しました。ホシベニカミキリ。街路樹の方から見れば害虫です。でも、綺麗だと思いませんか。この動物の緻密さ、関節の整合性をしばし観察した後、室外に逃がしました。午後から某美術館でいろいろ鑑賞しましたが、作家がいろんな思いでこしらえた御作品が幼稚な代物に見えて仕方ありませんでした。

|

入院だって。

20080520西荻のいまや有名猫、相談役です(本名シマ)。だんだん寝床がデラックスになってゆきます。草間彌生仕様(笑)ところがなんと現在入院中だそうです。西荻のMさんから報告がありました。心配ですね。(人の心配はしないくせに猫の心配はする冷血漢)
私も昨日から風邪っぴきです。流行っているらしい。

携帯電話を替えたくて仕方ありません。バッテリーが一日もたないし、挙動が怪しいし。いつデータが飛ぶかと思うと恐い。メールのデータ保存したいけどマックの場合バックアップソフトがあまりないんです。いちいち転送する程マメじゃねえし。
壊れたパワブーの代わりも買わないと。早く新型出ないかな。今月MacBookの新型発売の情報があったけどガセネタでした。

|

高所恐怖症

20080516
このアングルはちょっと珍しいでしょう。東京タワー展望台から地面に向かってまっさかさまのショットです。
先日の『東京テレビ塔の会』では結成にあたり、夜はカップルしか利用しない東京タワー展望台で待ち合わせ、めでたく結成と相成りましたが(浮いた浮いた)メンバーの中に高所恐怖症が居る事が発覚。学芸員Aさんでした。会長のくせに。それはそれは少女のようにきゃ〜きゃ〜怖がっていました(笑)。

|

パレット掃除。

パレット掃除です。忙しいときに限って関係ない掃除とかを深夜に始めたくなりませんか?私がそうです。
これがパレット?と思われるかもしれませんが大理石で出来ています。一般によくある茶色い木製では、特に透明色の色味を正確に判断できませんので、白っぽくそれ自体半透明の大理石がちょうど良いという訳です。
20080512
例によって見守る猫。『こまめに掃除しなよ。』

|

最高のロケーション。

今日はアートタイペイ用のパネルをチェックした後、道立近美学芸員の浅川さん主宰の親睦会初顔合わせに出かけました。他にはこちらは海外用の作品を送り出したばかりという池田光弘君と、ガラス作品が印象的な青木さんという、作風も年代もバラバラなメンツ。それでも不思議と初会合なのにいい感じで飲めたのは適当に距離があって気楽だったからだと思う。
20080511_3私はこの集まりの「相談役」とされてしまったのでお店のセットをする事に。個室である事、眺めがいい事をポイントに店を選びました。お店曰く『銀座の夜景も美しい… 東京タワーをはじめ、銀座の夜景が眺望出来る店内』ということで決めましたが、窓からの眺めが(笑)。

・・・・・・・
味わい深いロケーションでした。

|

聴診器

毎日新聞にサックと入稿して、夕方よりぜえぜえ云いながら外出。
某スタッフさんと密談。水面下で進む怪しいプラン。
美術なのかこれは。乞う御期待。
20080510
何故か遠方より聴診器が送られて来たので(プレイ用ではありません。お医者様用のホンモノです)猫のゴロゴロ音を聴いてみる。赤いのがオシャレでしょう。最近はいろんな色があるそうです。
猫は場所ごとに違う音がして面白い。すごく迷惑そうです。

|

帰宅=仕事。

20080508これも先日の恵比寿で拾った風景。
天下の恵比寿駅から至近な場所にもいまだ、昔からの個人商店が点在しているけど、ほぼ30年前のゲームでしょ。これ。現役なんて驚嘆しました。子供の頃ぶきっちょで全然出来なくって、貯金箱とか呼んでた。

今日、TG大の講評会をこなして帰ってきました。終わりよければ全てよし。例年の倍くらいの履修希望者がいたので、授業の仕方もほとんど個人カウンセリング型にしました。みんなの考えはある程度聴けたけど、スケジュール的にはミスリードしてしまって、テクニカルな面でのフォローが殆ど出来なかったのが反省点。
絵を描く意味なんていう、根源的な悩みが始まる時期で、泣いちゃったりする子も少しいました(別に殴ったわけじゃありません。あ〜驚いた)。私が出したつまらない課題にもセンシティブに反応できる事はある意味純粋さの顕われだと思います。美術の世界で生きていると、擦れっ枯らしな連中を頻繁に目にします。物事に純粋さを持ってあたらないというのは、自己防衛の姿で傷もつきませんし、美術の作法であえてそう振る舞うと一見カッコいい。でもそうならないでほしいなと思いました。

帰宅したらすぐに自分の仕事にかかりました。大慌てです。

|

ぐわ〜。

そろそろいろんな締め切りが迫ってきました。大慌てです。気分は画像に例えるとするなら、こんな感じ。
200805051
エコが叫ばれている今、なにをしとるんじゃ。

200805052東京都写真美術館「シュルレアリスムと写真 痙攣する美」のインビテーションをNさんからいただいていたのを思い出し、最終日間際に急いで見てきました。以前はシュールって大嫌いな時期がありましたが、自分のモードも一周したのか、かなり楽しめました。閉館時間が迫り慌てて入館したせいで暑い。ミュージアムショップはスルーしてBARでベルギービールを試すことに。あまりよく知らないので適当にラベルで選びました。Grisette Country Cool。かなり変わった味。何ていうか、お菓子の香料っぽい?フレーバーがついていました。微妙過ぎる。ちょい苦手。

|

たおる?

20080503
昨日はTG大での集中講義の最終日。あとは連休明けの講評を残すのみです。みんな頑張ってね。
授業は午後なのですが、宿泊施設からは朝っぱらから追い出されるので暇な訳です。馴染みの無い東北では遊びに行くとこも知らないし。とても天気がよかったので芝生で昼寝する事にしました(ゆるい講師)。湿気の無いそよ風は気持ちよいものです。雲ひとつなくまぶしいので準備室でアイマスク代わりになるものを探しました。片隅にタオルが放置されています。「Oさん、このタオルもらっていいい?」副手Oさんは百萬ドルの笑顔で恵んでくれました。(ゴミと言えばゴミだし。)
織りが変わっています。トレードマークも可愛い。たたんで眼の上に置くと、やけに肌触りが良い生地なのです。おかげで深く眠れてすっかり気に入ってしまいました。「これは買い増ししなきゃ」強く思い自宅にまで持って帰ってさっきパソコンで調べたら、驚愕の事実が。

Diaper service

げ。   貸しおむつじゃん。これ。


トレードマークはちゃんと見なきゃいけません。
道理で肌触りが良かったと思った。俺の眼はお尻か。

放置物件には気をつけましょう。新幹線移動ばかりで疲れた。

|

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »