« 数年ぶり。 | トップページ | 生理的に耐えられない。 »

札幌大谷大学にて。

20090911
札幌大谷大学 短期大学部 油彩コースに在籍する100人あまりの学生全ての作品講評を、2日間のべ12時間余り、ぶっ通しでこなしてきました。
今年だけの特別講義。(そんな大層なものではないけど)実は100年もの歴史ある女子校だそうで、過去には難波田龍起さんも教えていたらしい。

それぞれが夏を通して描いて来たモノなので、制限はあるけど簡単に流すのには抵抗があった。で、必然的に時間オーバー気味に。最後の方はネタ切れ寸前で、怪談まで繰り出し、へとへとでした。でも、学生の皆さんも長時間、直接自分には関係ない話しまでもメモを取りながら、ずっと堅い椅子に座って真剣に聞き続けてくれました。
エラい。もはや耐久レース状態。
最後の学生の講評が終わったとき、おわった〜!と、その場に居た全員に妙な一体感が生まれたのが可笑しかった。
皆素直で好印象。北海道にも、こんなに絵を描きたいひとが居る。良い作品描いて下さい!

|

« 数年ぶり。 | トップページ | 生理的に耐えられない。 »