« 阿修羅道 | トップページ | 「少年は残酷な弓を射る」 原作翻訳本について »

お風呂場ドローイング 03

20120527

ぶた。豚。ブタ。
ぶたっていう、情け容赦のない音がすごい。
スカート丈が w。

|

« 阿修羅道 | トップページ | 「少年は残酷な弓を射る」 原作翻訳本について »

コメント

みいろさん、猫は忘れた頃に描きますのでお楽しみに。

投稿: suwa | 2012年5月29日 (火) 19時13分

諏訪さんの油彩の作品からは想像できない緩さですね(^^;)すてきです

今度ねこ描いてください!w

投稿: みいろ | 2012年5月29日 (火) 19時10分

みなさん、やっぱりブタって響きの無情さはすごいですよね。

すずさん、初めまして。赤は、ええと、血とかではなくて、一緒に入浴してた子供の仕業です w。

かずさん、「あゆころちゃん」というぶたキャラクターですか、そういえば、トンカツ屋さんのキャラクターとか看板は、例外なくぶたキャラクターですよね。よく考えるとすごくブラックな。

投稿: suwa | 2012年5月29日 (火) 03時55分

確かに直球?な響き。
対ヒトに向けられた
場合の殺傷力果てしないです
それにしても出血が半端ない…続編希望です(笑)

投稿: みほ | 2012年5月29日 (火) 03時47分

右脚どうかしたのかな?
気になって初投稿してしまいました。

あと、豚のピンク色ってキュンとなる。

投稿: すず | 2012年5月28日 (月) 23時07分

こんばんは。
そうですね。トン!とかpigとか。。
諏訪さん、生姜焼きとか、みかんを食べたかったの
ですか? (^^)
そういえば、住んでる近くに、「あゆころちゃん」という
ぶたキャラクターがいます。

カマキリは、生々しいですね。カメラ目線で。(`´)

投稿: かずさん | 2012年5月28日 (月) 22時17分

面白いです。確かに、ぶた という響きが豚にぴったりで、しかも強烈ですね。これ以上に相応しい名前はないでしょう。(笑)

名付けた人、素晴らしい。

投稿: ナシェル | 2012年5月28日 (月) 19時51分

リアルとコミカルが同居している印象を受けました。

『ブタ』という単語はどうしてこんなにも
無情な響きがあるのでしょう?

投稿: 孝則 | 2012年5月28日 (月) 17時56分

なんか、沖縄の商店街で売ってるブタの頭みたいに見えました(笑)多分、香港の鳥の頭が私の脳にこびりついてるせいですかね…

投稿: まる | 2012年5月28日 (月) 12時44分

ぶたさん、おはようございます。スカート丈は短くても果物を勧めてくれるやさしそうなぶたさんですね。
今週もがんばれそうだぶー。

投稿: ゆみ | 2012年5月28日 (月) 08時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 阿修羅道 | トップページ | 「少年は残酷な弓を射る」 原作翻訳本について »