« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

金属フェチの心 53 PicquotWare 英国製ティーポット

20130213_2

PicquotWare T6 (1940年代)英国製ティーポットです。マイナーチェンジを繰り返したようで、いくつかのシェイプ違いが存在するようです。製造は終わってしまい、在庫取引とアフターケアが続いているようです。
スタジオに届いた梱包を解くと、これは丸くて重心が低くて肉厚、頑丈な印象。金属部はアルミニウム+マグネシウム=Magnailiumという合金。木材部品は大楓材で、組み合わせが美しくてすっかり気に入ってしまいました。でも、6人分のお茶を入れられるサイズは、ひとりの作業が多い僕にはちょっと大きすぎます。来訪者が来たら重宝しそうです。

| | コメント (8)

金属フェチの心 52 京都にて。

20130202
急に訪れることになった京都の深夜。土地勘もなくほろ酔い気分で散策をしていたら、とある川っぺりでこんなものを見つけました。旅先で拾える金属はたいてい拾う私ですが、これはさすがに無理 w。こんなものが放置されているなんて流石京都。
呑気なこと言ってますが、これはひょっとして資源窃盗団が運んでいる最中だったかな。

| | コメント (6)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »