« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

Imago Mundi


Luciano Benetton 氏のコレクションショウ『Imago Mundi』が、開催中であるヴェネツイアビエンナーレ collateral event のひとつとして、27日、オープニングをむかえます。
今回は作家としてだけではなく、セレクショナーのひとりとして関わりました。僕が選んだのは日本陣営の一部にすぎませんが、まだ泥のついたような無名の画家から、デザイン界の要注目作家まで、意欲的な人選をしたつもりです。
Imago Mundiは、第55回ヴェネツィア・ビエンナーレの Collateral Event と位置付けられ、参加国はオーストラリア、インド、韓国、アメリカ、そして日本の5カ国の同時開催となっています。
海外で出版されるカタログ(FABRICA社)は建畠晢氏が執筆。
会場:Fondazione Querini Stampalia
住所:Castello 5252 (Santa Maria Formosa)
www.querinistampalia.it
会期:8月28日 – 9月27日
開館時間: 10 am – 6 pm, 月曜休館

The exhibition Imago Mundi presents the collection, made up of more than a thousand small paintings, (all in 10x12 cm format) that Luciano Benetton has collected travelling around the world. The collection exhibits the works acquired in Australia, India, Korea, United States and Japan.

| | コメント (3)

いただいた本など。14

20130818

御無沙汰のいただいた本を。この1週間のものを紹介します。
まず左上。三菱一号館美術館で開催中の「浮世絵 珠玉の斎藤コレクション」のカタログ。プロデューサーKさんに御案内がてら頂戴しました。かなりレアな浮世絵がゴロゴロ。御薦めの展覧会。
右は、第2回「このライトノベルがすごい!」優秀賞受賞者、深沢仁さんの新作。「睦笠神社と神さまじゃない人たち」。幻想的世界観が彼女には新機軸。ライトノベルの表紙はいつもながら照れるものがありますね。でもありがとうございます。
上條淳士さんより、「Sex」全巻を御送りいただきました。ちょっとタイムスリップ。文庫本になっているんですね。スライダースの蘭丸は、当時お気に入りのギタリストでした。

| | コメント (3)

巣について。

20130816

このところ巣を思うことが増えた。写真はキジバト夫妻が放棄した巣です。お皿のようで、よく見るとけっこう精巧にできている。ここ数年、寝室の窓のすぐ脇の樹に楽しそうに巣作りをしては、早朝散々 「デデッポッポー」と睦まじくさえずり合う日々を経た末に、巣を放棄して去る、ということを繰り返している。

なぜ抱卵しないのか不思議だが、それなりの理由があるのだろう。ただのあずまやかもしれません。
巣と言えば、先日別宅に空き巣が。警察が頻繁にまわってくるようになったのが、日常の変化。

| | コメント (4)

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »