« 2014年5月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

芸術新潮 2014年8月号 表紙と巻頭特集を担当

20140722
芸術新潮 2014年8月号の表紙と、特集「女と男のヌード」中、巻頭で16ページ程掲載になります。
芸術新潮として現代日本絵画のヌードを特集するのは、なんと20年ぶりだそうです。前回の巻頭は加山又造さんでしたが、今回は不肖・私がつとめます。現代アート領域のアーティストとしての掲載です。
僕のスタジオにモデルさんの御厚意で、記者と撮影者を立ち入らせての取材が実現しました。ヌードを扱う実際の制作現場をレポートすることは、実に珍しいことです。生きた現場を伝え、正直で記憶に残るページになっているはずです。是非手に取ってください。

2014年7月25日発売です。
撮影・広瀬達郎さん / 取材・ 高山れおなさん

| | コメント (5)

現地メディアの反応

20140703
香港の個展について、スタッフが紙媒体の掲載誌を送ってきてくれました。
中でも、彼の地のクオリティーペーバーに該当する、明報 (Ming Pao Daily News) による、単独インタヴューを受けてみましたが、その誌面がちょっと気に入りました。話題は主に、新聞社の関心事らしく、故・山本美香さんの肖像作品と、僕のドキュメンタリー的なアプローチについてでした。
世界の中国語コミュニティに伝播力が高いので、故・山本美香さんの功績を広めることにつながればいいなと思います。若い女性インタヴュアーが一生懸命聞いてくださったのが印象的でした。

201407031
他の掲載誌はこんな感じです。
反応は良かった模様で、明報によれば(笑)7月5日まで会期が再延長されたみたいです。あれ。僕は知らなかった。
表紙〜特集のものもいくつか。「號外」に取り上げられたのは嬉しかったな。

| | コメント (2)

« 2014年5月 | トップページ | 2014年8月 »