« 高等学校美術教科書 平成27年度新版に掲載。 | トップページ | 金属フェチの心 64 籠の鳥 »

天野喜孝さんと初対面。

20140908
先日、漫画家Sさんが、天野喜孝さん(右)に引き会わせたいと、エジプト料理屋さん(何故なんだ)をセットしてくださったので、??? と思いながら、のこのこ出かけてきました。
天野さんは制作者として大先輩だ。僕が生まれた年には、タツノコプロダクションに入社し、『みなしごハッチ』『新造人間キャシャーン』『タイムボカンシリーズ』等のアニメキャラデザインを手掛けてきた。平成生まれには、『ファイナルファンタジー』や、Hydeくんとのコラボなどの方がピンとくるだろう。
このところ、現代アートのシーンでも目にするようになり、今年のアートバーゼル香港のミズマさんのブースで、氏のタブローを拝見したばかりだ。
なんでも、僕の画集を以前から買って楽しんでくださっていたそうで、それが今回の会食の理由でした。制作にまつわるかなりディープなお話をうかがえました。中でも僕らの子供時代のセックス・シンボル(笑)、ドロンジョ様のコスチューム・デザイン秘話には、ぐっときました。子供の頃にいろいろ刷り込まれたクリエーターと時代を越え、接せられる事はこの世界ならではの経験で、とても不思議な時間でした。

|

« 高等学校美術教科書 平成27年度新版に掲載。 | トップページ | 金属フェチの心 64 籠の鳥 »

コメント

chiakiさん、あの野菜の子供、可愛いですよね。

よんよんさん、あのアニメは、悪役の方が絶対楽しそうでした w。

Milky★Way子 さん、天野さんのこと、僕より全然御存知ですね。

ゆみさん、子供の頃のああいうものは、なにか刷り込まれるものがありますね w。

投稿: suwa | 2014年9月17日 (水) 01時14分

わぁ、またカッコいい写真ですね!エジプト料理の設定もすごいですね。 ハッチもタイムボカーンシリーズもお世話になりました。小さい頃、庭で遊んでいたプールが、けろっこデメタンでした。ドロンジョ様がいつもお仕置きされて、爆発で服がボロボロになる姿にドキドキしていました。
あの頃のアニメは面白かったです。
職場に熱烈なhydeさんファンがおりまして、諏訪さんが天野さんと会食されたと言う話をしました。パルコの展覧会は行ったそうです。
音楽と芸術、人との繋がりもまた広がりがあるなぁ~と思いました。

投稿: ゆみ | 2014年9月16日 (火) 18時42分

天野さんは
大人になってからは

栗本薫さんの
グインサーガシリーズ&
バンパイアーハンターD
でめっちゃめっちゃ
気に入り


おかげで
本&絵の
相乗効果の力を体験でき

これほどまでに、
惹き付けられ

本を読むこと=
頭の中に映像が浮かぶ経験
shine本を読む楽しさshine
に導いて頂いた方です!


中でも
グインサーガの外伝の
イシュトバーンの
とある一枚は超最高sweat01
(派手な装飾付の斜め顔)
\(^o^)/

そして
子供の頃は
諏訪さんと同じく
タイムボカンシリーズを
よーく見てました(笑)


お世話になりましたcoldsweats01


ただ、
ドロンジョ様には
興味は全くなく(笑)


失敗しても目げない
かっこよさや
悪役の方が魅力的(笑)
ってことや


pigもおだてりゃ
木に登るって

わけのわからない言葉は
今でも脳裏にこびりついています(笑)

投稿: Milky★Way子 | 2014年9月16日 (火) 00時09分

その秘話!気になります…。

 こども心に、悪役の彼らが毎回、変装したり工夫したり頑張ってるのに、お仕置きまでくらってしまうのが切なかったです。女ボスって、かっこいいなぁと思ってたので。

投稿: よんよん | 2014年9月15日 (月) 23時49分

あぁ… 身悶えしそうな写真。
“STEREOTYPE”シリーズの女性の背後に、“D”の立っている構図を妄想して、もう垂涎ものです~
諏訪さんの描く骨も色っぽいと思っていますが、
天野喜孝氏の描く絵は、野菜のこどもたちでさえも色っぽいのがなんとも素敵です。

投稿: chiaki | 2014年9月15日 (月) 21時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 高等学校美術教科書 平成27年度新版に掲載。 | トップページ | 金属フェチの心 64 籠の鳥 »