« 金属フェチの心 65 南部鉄器がこんなものを。 | トップページ | 金属フェチの心 66 満田晴穂さんの自在置物。 »

このごろ

20141103
新アトリエの建設が、3年がかりでやっと形になってきて、先日コンクリートの打設が完了しました。
僕がこの土地でいつまで制作ができるかわからないけれど、RC造とあって、ちょっとやそっとでは壊れそうもないものが出来上がる予定なので、アトリエとしての用途を果たしたら、個人美術館的なビューイングルームとしても転用できないか、考えています。

20141102

先日新設なった、現代アートの若手発掘コンペ、テラダ・アート・アウォードの審査をしてきました。そのために汐留に泊まりましたが、窓からの風景が異様でした。見渡す限り、人の意図で作ったものしか見えない世界。端的に言えば、自然が全く存在しない風景。不自然とは文字通りこのこと。
コンクールの審査というものは、実はとても辛かった。それぞれの断片だけを提示されていて、そこから様々な想像と、更に調査もしなければ判断に自信が持てなかったから。粗よりは他人に御願いしなかったので、1次審査だけで、3日徹夜しました。
明後日、グランプリ(500万円!)と、個人賞のプレゼンターをやってきます。特別審査員として、スマイレージというアイドルグループの、和田さんという方が加わった模様です。


|

« 金属フェチの心 65 南部鉄器がこんなものを。 | トップページ | 金属フェチの心 66 満田晴穂さんの自在置物。 »

コメント

ゆみさん、気になっていた作家さんの作品と再会してくださいね。
おでんこでんさん、3日徹夜は平気ではなかったです。目にきました。
よんよんさん、人工物にクラクラするのがまともな感性だと思います。
chiaki さん、ナシェルさん、無事竣工する事を祈っていてください。

投稿: suwa | 2014年11月25日 (火) 13時14分

テラダ・アート・アウォードの入選展覧会、観に行きたいと思います!
入賞された方の中に去年辺りから気になっていた作家さんのお名前を発見しました。

投稿: ゆみ | 2014年11月22日 (土) 23時11分

新アトリエ…凄いです
完成が待ち遠しいですね

投稿: ナシェル | 2014年11月22日 (土) 22時27分

うゎ~ 光と影の世界。
完成が待ち遠しいです。

投稿: chiaki | 2014年11月22日 (土) 20時58分

高架上を走る電車から見えた墓地の様子と、たまたま高層階から街を見て、長方形のビルがびっしりの景色が、似ているように思えたことがありました。

人工物にクラクラするので、地べたを歩き、植えられた所で風情を分けてくれる庭木に、ありがたさを感じたりしてます。

投稿: よんよん | 2014年11月22日 (土) 17時11分

諏訪さん、こんにちは。新アトリエ素敵っぽいですね。3日徹夜とは驚きました。3日目は、ちょっとおかしなテンションになっちゃいそうですが、諏訪さんは平気だったんでしょうか。

投稿: おでんこでん | 2014年11月22日 (土) 11時29分

広いアトリエのようですね。コレクションエリアも併設できそうですね。鉛筆削りや謎の金属なども。でっかい耳も置けそうです。
3日も徹夜とはお疲れさまです。断片だけで判断できないと言うお考え、さすが諏訪さんです。
鑑賞する側もそう言う心構えを持ちたいです。
寒くなりますのでお身体にお気をつけくださいにゃ-。

投稿: ゆみ | 2014年11月21日 (金) 12時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 金属フェチの心 65 南部鉄器がこんなものを。 | トップページ | 金属フェチの心 66 満田晴穂さんの自在置物。 »