« 諏訪敦 「美しいだけの国」 | トップページ | 千鳥別尺のヤマザクラ »

なんだかんだで竣工。

201503311_2
新アトリエがこの年度末日、 3年がかりでやっと竣工に漕ぎ着けました。
設計が揉めたり、予算がとんでもなく変わってしまったり、復興やオリンピック準備やらで、職人の確保が大変になりつつあったりで、もう時間がかかり過ぎて、完成しないのではないかと思ったりもしたのです。
住宅街に浮きまくっているRC造は、不穏な感じではあります 笑。アトリエ詳細についていずれどこかで紹介出来ればと考えてますが、具体的には未定。

201503312_2
春のうちに、関係者〜身内でささやかなお披露目会をする予定。
プロジェクトに関わった方(構造設計桐野さん・梅原さん、照明デザイナーの村松さん、見積もり図作図の笠掛さん・伊藤さん)お世話になりました。
オザワデザインさん、田嶋建設さんはもうちょっとおつきあいください 笑。引き渡していただいたとはいえ、細かな調整やら修正やらが山積みで、 本格的な引っ越しはまだ先になりそう。

|

« 諏訪敦 「美しいだけの国」 | トップページ | 千鳥別尺のヤマザクラ »

コメント

以前、建設会社の知人が「コンクリートの“打ちっぱなし”は美しく仕上げることがとても難しいのだ」と話してくれました。
シュッとした光のラインはきっと、
壁面の美しさから生みだされているのですね。

投稿: chiaki | 2015年4月 4日 (土) 21時38分

お疲れ様です。

階段の角度と光と影が織りなす姿が美しいです。

投稿: Lutraの青春、K | 2015年4月 4日 (土) 02時22分

アトリエ竣工おめでとうございます!
大きなドアですね。そして屋上庭園へとつながる階段(イメージ)の隙間からの光が素敵です。

投稿: ゆみ | 2015年4月 4日 (土) 00時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 諏訪敦 「美しいだけの国」 | トップページ | 千鳥別尺のヤマザクラ »